読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゅっと日記

三十路たぬきのつぶやき場。今のところ妊活多め。

結婚しても趣味は続けられるのか?

はてなブログのお題?的なところに「5年後、自分は何をしてるかな?」と書いてあって、ふと私は5年前何をしてたかなと思い返してみた。

※以下、私は腐女子であることを前提に書いていきます。苦手な方はお戻りください。

 

5年前、というと2011年。私はどっぷりとあることにハマっていた。そう、日曜の朝に戦うヒーローに。

この時、すでに私は腐女子で所謂同人活動も行なっていました。物凄い勢いで本を出し萌えを発散していました。幸運なことに同人活動をきっかけに友人が増えたり、イベントで声を掛けられたりと楽しい事尽くしだった記憶があります。

思えばこの頃が私の趣味活動のピークだったように思えます。イベント代にめっちゃお金を使った思い出(笑)同人あるあるでしょうが、洋服や化粧品諸々で「高いっ」と財布をしまい込むような金額の印刷代やグッズ代を普通に出してました。その後ジャンルが変わってしまいましたが、この金銭感覚は結婚前まで続きました。

そして同時にこのジャンルをきっかけに何人か若手俳優さんにもだだハマりをし、舞台鑑賞も趣味として鬼のように行くようになりました。今でもとある俳優さんにはこっそりお花を送ったりしています。

同人活動と舞台鑑賞、どちらも私にとってはかけがえのない趣味です。(野球はこの分類とはまた違うので割愛)

 

んで、よく結婚を機に趣味、特に同人関係は辞めざるを得ないor自ら辞めることにしたと話を聞きますが、私はどうだったかと言うと……同人活動は実質辞めてしまっています。

結婚してから夏までの間は申し込んでしまった手前参加をしていたのですが、夫にはオタク宣言はしてても執筆活動をしているところまでは伝えていないため、夫がいない日を狙って本を作成することが結構きつくて、それと同時に本を1冊作れるほどのエネルギーが無くなってしまい、今は読む買う専門になっています。本当に突然何も浮かばなくなって、手が動かなくなりました。萌えはあるのに形に出来ないもどかしさに勝てなかったです。あのイベント会場の雰囲気を味わえないのは寂しいですが、それもまた人生かなと。

舞台鑑賞は家が東京からは少し離れているせいもあって仕事帰りに劇場に通いつめるレベルから土日片方に1公演だけと回数は減りましたが、こっちはずっと続けられるんじゃないかなぁと思ってます。

趣味を辞めるか辞めないかは結局は自分の気持ちと、家族の理解なんだと思います。

夫は大事なフィギュア(これでも厳選して2体とねんどろいど1体)と漫画を抱えて新居に行っても平気で、私が好きなアニメは(特に夫に対してオタク話はしていないのですが)何も言わず録画してくれます。夏コミもとりあえず行ってらっしゃーいと見送ってくれました。舞台鑑賞も同じ。行きたい時に行っておいでと言ってくれます。本当にありがたいです。

でもやっぱり結婚が決まってから私は持っていた同人誌はほとんどデータ化し、手元に残らないようにしました。グッズもお気に入りを厳選して手放し、実家の部屋もグッと物が減りました。気持ちが薄らいだわけじゃないのだけれども、これはけじめだと思ってやりました。あと単純に子供が出来て大きくなって私の実家の部屋を漁った時にBLものとかは見られたくないと言う気持ちです(笑)

 

結局何が言いたいかと言うと、私はとても恵まれているのだなと日々思うのです。

全然まとまらなかった!(笑)

 

マイペースかこれ?

今月の仲良し期間を過ぎ、待つ期間が始まっているわけですが今月は先月のガッカリ具合を踏まえてあまり気持ち的に必死にならずにいようと思っている。

今月のが駄目だったら今年中のオメデタは無理なわけで、次は何をしようかなと考えています。

次は排卵検査薬は買おうかなと。少し前にも書きましたが、どうも私は基礎体温がジグザグ過ぎてちゃんと排卵できているのかわからない状態になっています。病院でちゃんと診てもらうのが一番なのですが、最寄りの病院がとてつもなく混んでいて、予約が一ヶ月先とかざらなので待ってられず(病院選択の話もどこかで書きたいなぁ)、とりあえず自分でできるものには手を出してみようと思ってます。

妊活の話って夫以外誰にもできないんですよね。情報もネットでしか収集できず、それを片っ端から試している状態です。今年結婚した高校時代の友人も知らないうちにご懐妊で、うわ―羨ましいなーうあー(´Д`)という気持ちのはけ口はとりあえずここしかない感じです。

マイペースに頑張ろう!!と思うけれど、じれったいものですね。

冷えとちょっとした愚痴

f:id:hamanotanuki:20161103180952j:imageさてリセット期間が過ぎ、再び妊活頑張る週間が始まるのですが。

ここ最近ぐっと冷え込んできまして、本格的に冷え対策をしなきゃなと思い色々と調べておりました。

元々私はそこまで冷え性でもなかったのですが、20代後半になるにつれて体力がガクッと落ち、つられるように冷えにも弱くなってしまいました。しかしやることと言えばスカートの時は腹巻付きの毛糸のパンツ着用&ホッカイロくらいで、そこまで真剣に冷え対策はしてこなかったのです。

子づくりに冷えは大敵!ってことで調べてみると靴下は重ね履きが良いとのこと…そして生地はシルクが良いと!「シルク?高くね??」と思い、ネットをウロウロしていると、みんな大好きしまむらに強い味方がいることが判明し買いに行きました。

それが上の「冷えとりかさねるSOCKS」です。100%シルクではなくて混合なのですが、下に履く5本指ソックスと上に履く靴下がついて580円!5本指単体では280円!とお買い得。とりあえず効果は置いといて家に居る時は2枚履きを心がけようと思います(/・ω・)/

 

そしてちょっとした愚痴。

ここ最近とても気になるのが、真下のお部屋の方がベランダで煙草を吸われること。それ自体は別にって感じなのですが、問題はその匂いが我が家の部屋に入り込んでしまうのが地味にストレス。階下の方が窓をガラガラと開ける音を合図にエアコンを止める毎日。しかしそれでもじんわりと煙草の匂いが充満し、イラつく(笑)

うちは賃貸だし文句は言いづらいのでひたすら我慢してるのですが、こういうことがあると早く一軒家欲しいなぁと思います。

残念

排卵日から1週間くらい経った辺りから下腹がチクチク痛いのが続いて、何だかなーと思っていました。ここ数日はやけに眠いし、ゲップは出るし、腰も痛いし…と少し妊娠前の兆候に似てるんじゃないか?って思い始めてました。

そして一昨日、トイレでティッシュに赤い点がポツンとついていて、何だこりゃ?となり、昨日は茶色い血がおりものに混じっていました。

生理予定日は30〜31日くらいのはずなので少し早く、はて?(゚ω゚)と思って昨日1日様子を見ましたが、その後生理らしい量は出ず…

そして今日はピンク色の血が少量。これはもしかして噂の着床出血か?!と思いました。私はだいたい生理が始まるとドカンと量が増えるので出ない日が1日以上続くのは珍しかったからです。

着床出血自体が珍しいことだからかあまり経験談が見つけられずこれが本当にそうなのか?と心配になったり。

 

でも正直、期待してました。

 

だけど今さっきトイレに入ると色も量もだんだん濃く&多くなってきました。たぶんリセットしたと思います。失敗したなぁと思うのが、今旅行先で体温計を忘れたことorz

昨日までは36.8度くらいをキープしてたので今日辺りがくんと下がってしまったのかなぁ?

また頑張ります。

しかしまだお腹は痛い。ただの生理痛だといいな。ずっと続くならちゃんと婦人科行こう。

基礎体温あれこれ

妊活をする上でまず始めるものは基礎体温を測ること。

私も例に漏れず測っているのですが、ここ数ヶ月高温期がジグザグ過ぎて体温計の専用アプリから「無排卵かもよ?」と言われる始末。

ちなみに使っているのはこれです。

 

www.healthcare.omron.co.jp

ちなみにこれ、リズムノートと言う無料アプリと連携することで記録を管理できるのですが(先述の無排卵では?と示されたのもこれ)、これがカラダのキモチというアプリに移行されるみたいです。今んとこアプリストア見るとボロクソに叩かれているのでもう少し導入は待とうと思います。しかしいつも起きた時に背伸びをしてしまい「あっ!!」となります。皆よく忘れないなぁ。

私個人ができる妊活はせいぜい基礎体温と冷え対策と葉酸飲むことくらいなので、この段階でコウノトリさん来てくれると嬉しいです。

 

家の方は夫が某ハウスメーカーの知人と話をして、現在大量の資料があります。しかしこう、パンフレットのサイズを合わせてほしいなぁ。正方形だったり長方形サイズだったりリングノートだったりと…収納しづらいったらありゃしない。あと装丁好きとしては金の箔押しをされてるだけで「ほほう…」と思ってしまいます笑

 

 

はじめに

結婚・引越・妊活・家づくり・ベイスターズ初CS出場と盛りだくさんになってきた2016年。

年齢的にも節目の年だし、とブログを久しぶりに始めることにしてみました。

管理人はたぬ子と申します。よくある名前ですいません。

ブログのタイトルは「たぬき」とフィンランド語で「ありがとう」を意味する「kiitos」をかけてみました(´-ω-`)

 

このブログは主に「妊活」と「家づくり」についての記録と、日々思ったことを書き散らす場所になると思います。

それと管理人はオタクの部類に入ります。主婦ならぬ主腐です。そんな話もちょこちょこするかもしれないので、理解の無い方はそっとブラウザを閉じて頂ければと思います。

 

ではでは、よろしくお願いします。