読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゅっと日記

三十路たぬきのつぶやき場。今のところ妊活多め。

リセットとビビり

タイトル通りですハイ…( ˙-˙ )まさにD28でリセットが来ました。なんとまぁ正確な身体なんでしょう。なのになんで妊娠しないんでしょうかね。

今回ダメだったら次のステップ的なことを先生が匂わせていたこともあり、私もその気満々でクリニックに行ってきました。ここの通い始めてから何度目かの「生理来ました」のやり取りの後、先生は難しそうな顔をしていました。私はクロミッドの反応が良く、毎回卵巣は20mmは大きくなるのに、なぜなんだろうと。どうしようかねぇ…と呟く先生の次の言葉を待つ私。もう私の中では子宮卵管造影検査とかフーナーテスト、それから人工授精にステップアップとか聞いたことのある単語を思い浮かべながらその話に進むものだと思っていたのですが…

先生の口から出てきたのは転院の話。元々通ってるのが産婦人科も兼ねた普通の(普通のって言い方もアレですが)クリニックと言うこともあり、タイミング指導以上になると不妊治療専門の病院に行った方が良いと説明を受けました。そして、お金の問題。ここから先は保険適用外になることもあるから、私1人だけではなく夫とも話し合って決めてくださいと言われました。

そしてこの時、「あなたはどうしたいの?」と聞かれ、私はうまく答えられませんでした。やれるところまでやりたいと声に出して見たものの、なんだか薄っぺらい言い方になってしまいました。「あれ?私今さっきまで次のステップやる気満々やったやん。転院の話が出た途端何ビビってんの?そもそも本当にやる気あった?」と頭の中でぐるぐる自問自答…それくらい何と言うか、気持ちがシャンとしなかったんです。

(@_@)先生、あともう1回やってもいいですか?

思わず、そう口走ってました。ビビりここに極まり…まぁ先生はタイミング続けること自体は全然オッケーだったので、あと1回チャレンジしてみることになりました。ただ、こうやって「あと1回」を繰り返してどんどん時間だけが過ぎてしまった人もいるんだろうな。どこかで踏ん切りはつかなければ、と自分を戒めました。

 

そんな感じで「あと1回」頑張ります。ちょっとタイミングの取り方も、手を替え品を替え色々チャレンジしてみます。